• 金. 5月 14th, 2021

加齢により17型コラーゲンが減ると

Byadmin

9月 13, 2019

 
新型薬用ナノインパクト→17型コラーゲン配合!!
加齢により17型コラーゲンが減ると毛包幹細胞を維持できない
予防のカギを握る17型コラーゲン毛穴の奥のバルジ領域にある毛包幹細胞は、毛の製造に重要な細胞を供給しています。そして、この幹細胞をつなぎとめる役割を果たすのが17型コラーゲンです。加齢などで17型コラーゲンが減ると、幹細胞をつなぎとめることができなくなり、新しい毛を作れなくなってしまう。これが薄毛・脱毛の一因であると解明されました。そこで、体内で17型コラーゲンを正常に産生促進させるための研究が重要になっています。
出典:ナノインパクト公式通販

7 total views, 1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。