1.人間、社会、国家は万能ではありえない
  現実の世界で人でスーパーマンではないし、社会で理想社会、国家で理想国家は存在しない、過去もそうであったから未来もそうであろう 
2.人間、人間社会とも多面体であり、あらゆる側面を持つ
  好きなタバコや酒も体に害をもたらす。わかっていてもやめられない
  経済的に特出した日本国家は、自立した国家といえるだろうか。すべてを自国の判断で決められない
3.ある機能、能力、才能が特出すると他の面が弱くなる
  ある面での天才は他の面では幼児以下である
  経済的に特出した日本国家は、自立した国家といえるだろうか。すべてを自国の判断で決められない
4.その時点で最高であっても、時代は・時は永遠に時間を刻む
  オリンピックの金メダリストの記録は後に現れる新しい金メダリストに記録を更新される。
5.すべて人間の問題は慢心である。その時点で成長がとまる
破滅しない限り、人間という種族は行き続ける。成長を阻むものとすれば、未来が見えないという絶望感。最高、極値という領域と自分を過大評価してしまうこと。

152 total views, 2 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。