節水の方法としてトイレタンクの中に

ペットボトルを入れる方法がネットに載っていますが

十分に気をつけたほうが良いです。

置き場所を間違えるととんでもない

逆効果になります。

タンク内には浮沈子(白い浮き)と水の栓(黒いボール)が

あります。これらの動きを妨げるように置くと

”水が流れっぱなし”の記事に書いたのと

同様なことが起こります。

筆者が500ml、2リットル、ワインの入っていた

ペットボトルを実際に入れてみました。

たまたま、水か流れる音がいつまでも止まらないので

変だと思い、中を確認したところ

水の栓の下に500mlボトルがもぐりこんでいました。

水の栓が閉まらないのです。

赤丸のところはやめたほうが良いです。

青丸のところにうまく置くのがよいでしょう。

くれぐれも確認しながら置くことです。

toilet inside tank 03.jpg

↓応援のクリックください。


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。