成婚退会後に破局することってあるの?原因は何なのか解説します

成婚退会後に破局することはあるのでしょうか。

成婚が決まることで、幸せな結婚生活を夢見ている人は少なくありません。
ですが、破局するケースも少なくないと言われています。
こちらでは、成婚退会後の破局原因などについて見ていきましょう。

成婚が決まり、結婚相談所を退会した人の中で結婚まで行かなかったケースは意外と多いようです。
成婚退会がゴールではなく、そこが一番大切な時期と言っても過言ではありません。

破局の原因として、価値観の違い、金銭感覚の違い、相手の家族に認めてもらえないなどがあります。
他にも、相手に多額の借金があったため破局したという人もいます。

成婚退会後の破局と聞くと、特別なものに思われがちですが、一般的な婚約後に破局したというケースとまったく同じなのです。
恋愛をすることで婚約までいっても、価値観の違いなどで破局する人は少なくありません。

ただ、成婚退会後に破局するとさまざまなデメリットがあります。
もっとも大きなデメリットとして、成婚料が無駄になってしまうことです。

結婚相談所に登録して結婚が決まると、相談所に成婚料を支払わないといけません。
成婚料は相談所によって金額が変わってきますが、目安としては5万円から20万円となっています。
無駄にしてしまうには、とても少ない金額とは言えません。

破局したからと言って、成婚料が返金されるわけではありません。
そのため、破局しないためにも慎重に相手を見極めないといけないのです。

成婚退会後に破局しないためには、婚活中にどれだけ相手のことを知ろうと考えるかでしょう。
しっかりコミュニケーションを取ることで、相手のことを知ることができます。
婚活は結婚に至るまでがゴールではありません。
結婚後は新しいスタートとなるので、相手に隠しごとがないか、価値観の違いはないかなどは婚活中にしっかり見極めるようにしましょう。

金銭感覚を知るためには、一緒に買い物に行くことでお金の使い方を見ることができます。
お互いの働き方などの感覚を知っておくことも大事です。
秘密などについては、ストレートではなくさりげなく隠し事がないかを聞いてみるのもいいでしょう。

成婚退会後に破局すると、相談所によっては利用できないところもあるようです。
新しく婚活を始めるには、費用や気力も必要なので成婚後に破局しないようにしましょう。
破局しないためにも、自分が不安に思うことを解消しておくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です